TEL 03-4405-9595 | 営業時間 10:00 ~ 18:00
               (土日祝日を除く)

CallOptimizerお申込み

フリーペーパーの広告枠を見直し、お問い合わせ数122%アップ!

集客効果の可視化

■月間広告費(115万円)

・フリーペーパー(70万円)東京都7地域
・リスティング30万円
・美容ポータルサイト10万円
・純広告15万円

フリーペーパーの集客の効果を知りたい

当エステサロンでは東京都内に3店舗を展開しています。
競合も多い中業績は伸びてきており、サービスの充実と拡大を目的として新しいエステ器具を導入しようと検討していますが、
値段が少々高めで、現状の予算を考えると少し厳しいと感じています。
そこで、広告費に関して見直しをかけようと考えました。
メインで出しているフリーペーパーでの集客が中心ですが、都内の7地域に出しています。
この中で、どの地域からの問い合わせが多いかが知りたいです。
ロケーショントラッキングを活用し、フリーペーパーの効果をチェック

検索していたところヒットしたのがコールオプティマイザーでした。
打ち合わせを重ねる中で、2つに目的を絞りました。
1つ目はロケーショントラッキングにより、お客様が電話された場所を特定。
2つ目はweb広告の中で、問い合わせ比重が多いものがどれかを調べることでした。

調べた結果、フリーペーパーに関しては店舗に近い新宿と渋谷からの問い合わせが多いことがわかり、
逆に店舗からは少し離れた銀座、上野からは極端に少ないこともわかりました。
そこで、新宿、渋谷の枠を増やし、銀座・上野の枠は減らすことに決めました。

web広告に関しては、純広告からの問い合わせが最近3か月間全くないことがわかりました。
一番最初に始めたのが純広告だっただけにショックでしたが、
結果を受け止め純広告は解約し、リスティング広告へ予算を再分配しました。

 

電話からの問い合わせ数が122%アップ

その結果、電話からの問い合わせ数は122%になりました。
各地域からどれぐらい電話があるかを可視化し、各店舗で共有することによって、
各店舗の競争意識も高まり、いい空気が生まれています。
webサイトからの申し込み数も少しずつ伸びて、109%になりました。

Comments are closed.

ページトップへ戻る